ニュース

【ドラフト】巨人 育成8位 四国学院大学の左腕・富田龍投手 MAXは147キロ「ストレートを磨けていけたら」

ADVERTISEMENT

 11日に行われたプロ野球ドラフト会議。香川ゆかりの選手が続々と指名されました!

 志度高校出身で四国学院大学のサウスポー・富田龍投手は巨人から育成8位で指名を受けました。

(巨人から育成8位指名/富田龍 投手)
「まさか指名されるとは思っていなかった。これからが勝負なので、しっかり支配下に登録されて、1軍で活躍できるようにがんばりたい」

 富田投手は高松市牟礼町出身。最速147キロの球威のあるストレートが持ち味です。

(巨人から育成8位指名/富田龍 投手)
「プロの世界でも自信のあるストレートが、通用するのかっていうのが楽しみでもありますし、これからも自信のあるストレートを磨けていけたら」

 その他、丸亀城西出身でJR四国のショート・水野達稀選手が日本ハム3位、寒川高校出身でNTT西日本の内野手・野村勇選手がソフトバンクドラフト4位、高松商業出身で大阪ガスの外野手・末包昇大選手が広島6位、高松南高校出身で徳島インディゴソックスのキャッチャー・古市尊選手が西武から育成1位で指名されました。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース