ニュース

香川・坂出市にバイオマス発電所 四国電力などが加わり市に進捗を報告

 香川県坂出市にバイオマス発電所を建設する事業に加わった四国電力などの企業が、坂出市に事業の進捗を報告しました。

 坂出市でのバイオマス発電所の建設計画は、発電事業者のイーレックスなどが2017年から取り組んでいます。

 20日、四国電力など4つの企業が事業に加わり、有福哲二市長に改めて事業の進捗を説明しました。

 坂出市林田町の工業地帯に建設予定の発電所はバイオマス発電所としては四国最大の出力を備え、年間発電量は一般家庭17万世帯分にあたる約5.3億キロワットアワーを想定しています。

 2022年11月に着工し2025年6月の稼働を目指します。

(坂出市/有福哲二 市長)
「新しい港の在り方というのを探っているところで、エネルギーの供給基地になっていくということは掲げていたということでありますから、非常にマッチしたのではないか」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース