ニュース

特集

【特集】「産廃の島」から「アートの島」に…瀬戸内海の小さな島・豊島の秋景色 香川

 瀬戸内海の小さな島・豊島(てしま)。かつて産業廃棄物の不法投棄問題で全国的に有名になりましたが、3年に一度開かれる瀬戸内国際芸術祭では「アートの島」として注目されるようになりました。新型コロナの感染拡大が少し落ち着き、秋が深まる豊島を訪ねました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース