ニュース

「ジーンズソムリエ」が製造工場をオンライン見学 岡山・倉敷市

ADVERTISEMENT

 ジーンズの魅力を発信する「ジーンズソムリエ」に岡山県倉敷市児島地区の製造現場を知ってもらうためのオンラインツアーが行われました。

(ツアーの様子)
「次は分繊という工程です。糸を一本も切らないように、すべてのテンションを揃えながら、巻くということが非常に大事です」

 オンラインツアーは普段は入ることができない製造現場を知ることでジーンズへの知識を深めてもらうために行われました。

 参加したのは2021年にジーンズソムリエの試験に合格した46人。
 製織、縫製、洗い加工の3つの工程の動画を視聴した後、それぞれの工場の担当者からこだわりや技術について話を聞きました。

 ジーンズソムリエとは、ジーンズの魅力や価値を正しく伝えられる人材を育てるために2013年に始まった資格認定制度です。

(縫製の説明を担当/菅原勝さん)
「日本製のジーンズというものがこんなに素晴らしいんだということを、いろんな職種、いろんな業界で活躍してただいて世界中に広めていただきたい」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース