ニュース

特集

「逆に新鮮」「スタイリッシュ」はんてんが今人気? 防寒対策グッズを追う

 視聴者の皆さんの声をもとにニュースをお届けする「みんなに聞いてみた」です。今回のテーマは「あなたの寒さ対策は?」です。

 パークKSBアプリでアンケートしたところ、「最近寒くなったと感じていますか?」という問いに、「やや寒くなった」「すごく寒くなった」という回答が全体の約9割を占めています。多くの人が最近、寒くなったと感じているようです。

 寒い時期の悩みについては「体の不調」「洗濯物が乾かない」などの声が聞かれました。

 体の不調と答えた方のうち約6割の人が「手足の冷え」に悩んでいると答えています。

 寒さの対策については「厚着をする」と答えた人が最も多くなっています。

 寒い冬は温かい服を着て乗り切ろうということで、今回は、冬を温かく過ごせるウェアやグッズを取材してきました。ひと昔前に着られていたイメージの“あの防寒着”もかわいく生まれ変わって、ひそかな人気となっているようです。

「はんてん」が生まれ変わって人気に?

 岡山市中区藤崎で職人の手仕事による生活雑貨や衣類を販売している「FRANK(フランク) 暮らしの道具」。店内には、どこか懐かしい寒さ対策の定番商品「はんてん」が並びます。

 4年前に販売を始めたところ、あたたかくて癒されるなどじわじわと人気が広がり、昨シーズンには約400着が売れたということです。

(FRANK 暮らしの道具/八塔俊和 店長)
「若い方には逆に新鮮なのかなという感じがします。カジュアルにも着こなせるので。毎年この時期になると『はんてん』はよく売れてます」

 FRANKには好みや用途に合わせさまざまなタイプのはんてんが揃っています。

 お店のスタッフ大島さんがこの日着ていたはんてんは「奴タイプ」と呼ばれています。袖が短めなので、動きやすいのもポイントです。

 「コンパクトでかわいい」「さっと羽織れる」「着ていて楽」と、女性に人気があるそうです。

(FRANK 暮らしの道具/大島由美子さん)
「パーカー着てフードを出して、若い方とか、おしゃれに着られると思います」

 色や模様のバリエーションも豊富で、おうち時間のいい相棒になりそうです。

 続いてのはんてんはダウンベストのような感覚で着られる、袖が無い「ポンチョタイプ」。

(記者リポート)
「このポンチョタイプ、袖が無いのがちょうどいいですね。器を洗ったり、袖も水に濡れなさそうです」

 個性を主張したい方はこんなはんてんは、いかがでしょう?

 昔ながらのはんてんは、着るともこもこする印象ですが、「粋シリーズ」は今風の細身のシルエットになっています。

(FRANK 暮らしの道具/八塔俊和 店長)
「ちょっと全体的にタイトなんですよね。すごいスタイリッシュ」

 腕まわりや身幅が細身に作られています。店長の八塔さんは、スウェットやデニムなどカジュアルな服と合わせて楽しく着てほしいと話しています。

記者「ごつっとしたインパクトの強いスニーカーなんかも合いますね」
店長「コスプレみたいですけどね。武将が着とった陣羽織の(笑)」

 このタイプは男性に人気だということです。

(FRANK 暮らしの道具/八塔俊和 店長)
「リラックスしてね、あったかいので。一日仕事で疲れて帰ってきて、お風呂入ってご飯食べて、テレビ見ながらくつろいで着てほしいなと思います」

 「FRANK 暮らしの道具」では、12月4日からさまざまな「はんてん」を集めたイベントを開催します。

アウトドア用品にも寒い冬を快適に過ごすヒントが

 本格的な登山やキャンプ向けの商品にも寒い冬を快適に過ごすヒントがあります。

 岡山市のアウトドア用品専門店「好日山荘」では、高級素材メリノウールがメイン素材に使われた登山用のソックス「ダーンタフ ソックス(3520円)」が販売されています。

 防寒対策の基本は足元を温めること。メリノウールは保温性の高さで知られていて登山愛好家に人気の素材です。

 続いてはレトロな雰囲気の充電式LEDランタン「ベアボーンズ ランタン(4180円)」を見つけました。まるで炎を眺めているかのような至福のコーヒータイムが心をぽかぽかに温めてくれそうです。

 その他、ミトンとして使ったり指先を出して使ったりと多目的に使える手袋など、アウトドア専門店には冬を温かく過ごすアイテムが揃っています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース