ニュース

国民民主党「岡山県連」設立 候補者擁立できる体制へ

ADVERTISEMENT

 国民民主党の岡山県連が設立されました。国政選挙で候補者を立てられる体制づくりを目指します。

(国民民主党/榛葉賀津也 幹事長)
「岡山県にも国民民主党の旗を立てる。自民党に代わる中道改革政党、もしくは中道改革勢力。こういったものが大きくなることが地域の皆さん国民納税者のためになると私は信じております」

 国民民主党岡山県連は、旧国民民主党と旧立憲民主党の合流により2020年10月に解散。新しい国民民主党は11月30日に、岡山県連の設立届を県選挙管理委員会に提出しました。

 岡山県連の代表には川合孝典参議院議員が就任する予定です。

 榛葉賀津也幹事長は3日、来年夏の参議院選挙について独自の候補を探すとしながらも、共産党以外の野党と協力する可能性もあると話しました。

 国民民主党岡山県連は12月18日に岡山市で結成大会を開く予定です。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース