ニュース

「母の日」は何を贈る? 送料無料キャンペーンにキッズ参加型のワークショップも 岡山市

ADVERTISEMENT

 5月8日は「母の日」です。キッズ参加型や無料キャンペーンなど、2022年のトレンドを取材しました。

 岡山高島屋では各売り場でおすすめの商品を紹介しています。

 2022年3月にオープンしたヨーグルト専門店「ヨーグルト フォーシーズンズ」。店頭には旬な果物を取り入れたヨーグルトが並びます。

(松木梨菜リポート)
「中でもおすすめなのは、バラの香りがするヨーグルトです」

 ラズベリーヨーグルトにバラの形をしたジュレが入った「ラズベリー&ローズジュレ(1個 540円)」。ジュレには岐阜県産の無農薬のバラの花びらのペーストが入っていて、開けた瞬間、優しいバラの香りに包まれます。

(ヨーグルト フォーシーズンズ/清水優衣 店長)
「鳥取県大山地方で採れた牛乳を使用した自家製のヨーグルトになります。乳酸菌もたっぷり入っておりますので、体の健康を気にされる方にはやさしいヨーグルトになっております」

 一方、天満屋岡山店では4月30日まで母の日のプレゼントは送料を無料に。新型コロナ禍で宅配需要が高まっていることを受け始めたものです。

 こちらではキッチン用品が充実しています。おすすめは、フライパンとしても鍋としても使える「レミパンプラス 24センチ(1万3200円)」。フタを立てることができ、「省スペース」にもなります。

(松木梨菜リポート)
「こちらは同じシリーズのお玉なんですが、取っ手に近づけると……このようにくっつくんです」

 取っ手には磁石、お玉には鉄が入っていて、料理中、置く場所に困ることがありません。

 お玉以外にヘラや菜箸などもあり、これらもくっつけることができます。

(天満屋岡山店 販売計画チーム/小西輝さん)
「おうちの中で過ごす時間っていうのも大切だと思いますので、しっかり価値のあるものにしていただけるように天満屋としては提案していきたい」

 岡山市北区奉還町のフラワーショップ「フルールアントワーフ」ではキッズワークショップを開催。お母さんに感謝の気持ちを込めて自分で花束を作ることができます。

 5月3日と4日に開催予定で、参加料は2200円。親子で参加することもでき、おやつも付いています。

(フルールアントワーフ/藤原竜一郎 代表)
「お子さんが一生懸命束ねた花束をお母さんにプレゼントすると。お花に触る機会がお子さんもないんで、お花を選んでお母さんにあげるといい思い出になると思います」

母の日に贈り物をしている人はどれくらい?

 Park KSBアプリで「母の日に贈り物をしているか」を聞いてみたところ、約半数の方が「している」と回答、「決まっていない」という人が4分の1ほどでした。

 贈るものとしてはやはり「花」が最も多く37%。「お菓子などの食品」や「洋服・アクセサリー」がそれに続きました。

 お母さんたちには、贈られて印象に残ったものを聞きました。

 岡山県早島町の50代女性は「高校生の娘が作ってくれたロコモコ丼がとてもおいしくてうれしかった」そうです。岡山市の女性は、毎年アジサイの鉢植えをもらうそうです。そのアジサイを庭に植え替えてどんどん種類が増えていくのを楽しみにしているということでした。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース