ニュース

世界水泳200m平泳ぎ 初代表の花車優選手が「銀メダル」 香川・坂出市出身

 ハンガリーで行われている世界水泳で香川・坂出市出身の花車優選手(22)が200メートル平泳ぎの決勝に臨み、見事、同着での銀メダルを獲得しました。

 世界水泳で初めての代表入りを果たし、23日の準決勝を全体3位のタイムで勝ち進んだ花車優。

 3レーンの花車は終盤に追い上げる得意のレースプランで前半は抑え気味に泳ぎ進めます。最終ターンは6番手、ラスト50メートルで花車が持ち味を発揮します。

 世界の大舞台でも終盤の強さを見せた花車が同着2位。初めての世界水泳で銀メダルを獲得しました。

(坂出市出身/花車優 選手)
「ベストには及ばなかったんですけどメダルが取れてほっとしています。最後粘り強くメダルが取れたのは自分の強みが生きたかなと思います」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース