ニュース

岡山市が自殺対策専用ホームページを開設「気軽に相談して」 若年層の相談増加を受け

ADVERTISEMENT

 2021年、岡山県で自殺した人は5年ぶりに300人を超えました。岡山市は自殺対策専用のホームページを開設し、悩みを相談するよう呼び掛けています。

 岡山市が7月4日に開設した自殺対策専用ホームページ「おか・ここ・ネット」。専門家に悩みを相談できる「こころの健康センター」の電話番号のほか、うつ病などの症状やストレスチェックなど、さまざなま情報が載せられています。

(岡山市こころの健康センター/妹尾忍さん)
「若年層の相談が増えている。それで今回ホームページに手を加えようと」

 岡山市の2021年の自殺者数は122人(前年比+27人)。5年ぶりに100人を超え、相談件数も増加傾向だそうです。

 妹尾さんは、新型コロナウイルスの影響で人との関わりが減りストレスをためる傾向の人もいるとして、気軽に相談してほしいと話します。

(岡山市こころの健康センター/妹尾忍さん)
「周りの支えている方からもぜひ相談をしていただいたり、本人をつないでいただいたりしていただけたら」

 「おか・ここ・ネット」や、電話相談窓口で相談することができます。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース