ニュース

「もうやるしかない…」上司がいいね4万回分スクワットへ 真庭あぐりガーデンのツイッターが話題! 岡山

ADVERTISEMENT

 岡山県真庭市にある真庭あぐりガーデン。農産物の販売やレストランなど、食を通じて地元の魅力を発信する施設です。News Park KSBでは以前、農家のおばあちゃんたちが規格外の野菜で「カット野菜」を作り、子育て世代を応援するお節介野菜の取り組みを紹介しましたが、最近、真庭あぐりガーデンのあるツイートが話題に――。

(真庭あぐりガーデン ツイッター公式アカウントより)
「いーち、余裕ですね。にー……」

 室内で、黙々とスクワットを続ける男性。「真庭あぐりガーデン」がツイッターに投稿した動画です。こちらの男性はゼネラルマネージャーで、ツイッターでは「スクワット上司」と呼ばれているんです。

 気になるネーミングの理由は、『上司に今月のツイッター報告をしたところ、「全然伸びてないじゃないか」「いいねされた分だけ私がスクワットでもしようかね」とのことでした。』。このツイートが反響を呼び――。

(スクワット上司こと 真庭あぐりガーデン/ゼネラルマネージャー)
「4万いいねがつきました」

 わずか2、3日で、まさかの「4万いいね」。ということは、スクワット4万回……。

(真庭あぐりガーデン/広報担当)
「(スマホの)通知をONにしていたのでずっと鳴っているんですよ。うれしいのと、ちょっと複雑な……本当に4万回もスクワットできるかなというのと」

 ツイッターには、「上司の健康のために協力させていただきます」「やってもらいましょう、終わりなきスクワット」などのコメントが。

(スクワット上司こと 真庭あぐりガーデン/ゼネラルマネージャー)
「1万を超えてきたあたりからですね、自分がいいねの数だけスクワットをするということを思い出してもうやるしかないという。ただ、多くの方が私たちのツイッターを見に来てくださったというところでは喜びもありました」

 応援を励みにスクワットを続け、現在、3000回を超えたそうです。

(スクワット上司こと 真庭あぐりガーデン/ゼネラルマネージャー)
「1日100回やっても1年間で終わらない……。目標としては1年以内に達成したいと思っています」

 ところでこのツイッター、「真庭あぐりガーデン」の魅力を発信するために始めたということで、最後にイチオシ情報をPRしていただきます。

(真庭あぐりガーデン/広報担当)
「もももももももも甘酒スムージーなんですけど、白桃そのままの味が味わえて、中のヨーグルトと甘酒アイスを混ぜてもらってソースみたいな感じで食べられるようになってます」

 2023年の春には施設のリニューアルも予定しているそうです。お店の情報もチェックしてみてください。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース