ニュース

男子ソフトボール日本代表が岡山市で強化合宿 選手とコーチが市長を表敬

ADVERTISEMENT

 男子ソフトボール日本代表の強化合宿が岡山市で始まります。初日にあわせ、選手とコーチが市長を訪問しました。

(男子ソフトボール日本代表/小見山敦吏 選手) 「先日のワールドカップの日本代表のようなチームを作れるように、頑張っていきたいと思います」

 岡山市長を訪問したのは、ソフトボール日本代表の吉村啓アシスタントコーチと、小見山敦吏選手です。2人は、岡山県の平林金属ソフトボール部に所属しています。

 日本代表の合宿は、7月チェコで行なわれる国際大会に向けてのもので、3日間行なわれます。合宿に参加する25人の選手の中から、17人が代表として選ばれます。

(男子ソフトボール日本代表/吉村啓 アシスタントコーチ) 「守備が上手な選手だったり、バッティングがいい選手だったり、そこらへんの見極めをしっかりできればなと思います」

(男子ソフトボール日本代表/小見山敦吏 選手) 「元気とバッティングでアピールしていきたいと思います」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース