ニュース

特集

【特集】「自分らしく生きる」とは…性的少数者の撮影会 高松

 10月7日、高松市で、ある「撮影会」が開かれました。  シャッターを切るのは、人気カメラマンのレスリー・キーさん。モデルはLGBTなど性的少数者の人たちです。  性的少数者は、自分の性についてどんな悩みを抱え、どんなときに打ち明けるのか。  撮影会を通して「自分らしく生きること」について考えます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース