ニュース

トイレの壁の倒壊を受け 町内の公共施設を点検 香川・多度津町

 体育館の女子トイレの壁が倒れ、下敷きになった女性が腰を骨折をした事故を受けて、香川県多度津町が学校や公民館など町管理の全施設の緊急点検を行いました。

 この事故は4月20日に多度津町民体育館2階の女子トイレで起きました。壊れたトイレは、壁と扉をつなぐ金具が壊れたり、接着剤が劣化したりしていたということです。町民体育館は1980年に建てられ、町の外郭団体が管理しています。 

新着ニュース