ニュース

「即位礼正殿の儀」岡山でもお祝い 紅白餅のおしるこの振る舞いや即位を祝う懸垂幕も

 岡山県庁で即位を祝う懸垂幕が掲げられ、デパートでは紅白餅のおしるこが振る舞われました。

 県民のお祝い機運を高めるため岡山県庁では午前9時ごろ、縦15メートル、横1メートル80センチの懸垂幕を掲げました。

 JR岡山駅前にも懸垂幕が設置され、10月28日まで掲げられます。

 岡山城では、10月22日に合わせて先着1022人にオリジナルパッケージの「大手まんぢゅう」が無料で配られました。宇喜多家の旗印や池田家の家紋などがデザインされています。

(訪れた親子はー) 「生きているうちにそう何回もないことなので、きょうは記念に残るようなことがしたいと思って(来た)。こんな日があったなと思い出してもらえるような1日にしたいと思います」

 天満屋岡山店では、先着200人に即位を祝うおしるこが無料で振る舞われました。    縁起のいい紅白の餅が入っていて、今年収穫した北海道産の小豆が使われています。買い物客は、おしるこを味わいながら節目の日をお祝いしていました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース