ニュース

本四高速 瀬戸大橋の通年ライトアップを見送り 漁業関係者などとの調整つかず

 本四高速は4月から予定していた瀬戸大橋の通年ライトアップを見送ることを発表しました。

 瀬戸大橋はこれまで週末やイベントに合わせてライトアップをしてきました。  点灯日を増やしてほしいという岡山・香川両県や地域住民からの要望を受けて、本四高速は2019年、有識者委員会を設置し、2020年4月から七夕の7月7日を除いて通年ライトアップすることを決めていました。

 しかし、瀬戸大橋周辺の漁業関係者などの合意が得られなかったことから通年ライトアップを見送ることになりました。  4月と5月は金・土・日と祝日の日没から最長午後10時までライトアップを行います。

 今後は関係者の合意を得てから通年ライトアップの計画を進める方針です。

新着ニュース