ニュース

〈新型コロナ〉臨時休校の予定を繰り上げ、小学校などが再開 20日まで午前中授業 休園していた渋川動物公園も再開 岡山・玉野市

 岡山県玉野市では20日までだった臨時休校の予定を繰り上げて、小学校などが18日に再開しました。

(児童はー) 「(登校できて)うれしいです」 「(友達と)話をするのが楽しみです」

 玉野市教育委員会は緊急事態宣言解除されたことや、3月30日以降新たな感染者が出ていないことから予定より3日早く幼稚園・認定こども園、小・中学校を再開しました。

(担任の先生ー) 「手洗いうがいをしっかりしよう。よく覚えておいてください」    玉野市の荘内小学校では朝の会で担任が手洗いやうがいを呼び掛け、児童は朝の体温などを記録した紙を提出しました。

(玉野市立荘内小学校/川淵玉美 副校長) 「我慢しなければならないことも今はたくさんあります。普段通りの生活が取り戻せることを願って今できることを一生懸命取り組めるようにしていきたい」

 玉野市の小・中学校では20日まで午前中授業で、それ以降は通常授業を行います。不足している授業時間を確保するため、夏休みの予定だった7月20日から8月7日まで午前中授業を実施する予定です。

 また、4月24日から休園していた渋川動物公園も再開しました。ベビーラッシュを迎えている動物園では、ロバやポニー、猫などの赤ちゃんが来園客を出迎えました。

 注目は15日に生まれたばかりの双子のヤギの赤ちゃんです。

(来園客はー) 「すごいうれしいです。ずっと待ってたので。開園を。すごいうれしいです」

 感染症対策として入口やトイレ、手洗い場など5カ所にアルコール消毒液が設置され、職員が来園者に手指の消毒を呼び掛けていました。

(渋川動物公園/宮本純男 園長) 「僕としてはねやれやれいうような感じ。これからお客さんにしっかり見てもらって、遊んでもらったらいいんじゃないかと思いますけど」


 渋川動物公園は18日から通常通りの営業ですが、乗馬体験はしばらくの間休むということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース