ニュース

ファジアーノ岡山 観客を入れた試合の再開へ向け、密を防ぐ準備作業 岡山市

ADVERTISEMENT

 サッカーJ2、ファジアーノ岡山は10日、観客を入れた試合を再開する予定です。2日、観戦時の密を防ぐための 準備作業をスタジアムで行いました。

(記者) 「座ることができる椅子には、このようにおよそ1メートルずつ間隔を離して赤いシールを貼っています」

 岡山市のシティライトスタジアムでスタッフ約10人が作業を行いました。ファジアーノでは通常、入場者数の上限を1万6500人と定めています。

 しかし今回、新型コロナウイルス対策で約3500人から4000人に減らします。10日のホーム戦はJリーグ再開後、初の観客を入れた試合になる可能性があります。

(ファジアーノ岡山 広報/斉藤めぐみ さん) 「スタジアムにお越しくださる方は楽しんでいただくこと、そして画面などを通じてご声援いただくと必ず選手に届きますので、ぜひ引き続き応援していただきたい」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース