ニュース

来年の成人式は密回避で「3回開催」…欠席者にはオンラインで中継も 高松市が発表

 高松市は新型コロナウイルスの感染を防ぐため、来年の成人式を3回に分けて開催すると発表しました。

(高松市/大西秀人 市長) 「人生において1度だけの行事でございますので、新しい生活様式に乗っ取って可能な限りの対策を講じた上で、私どもとしては素晴らしい式典にして参りたい」

 密になるのを避けるため、成人式を同じ日に3回に分けて1回あたりの出席人数を減らします。

 時間も15分短く、45分間で終わらせます。出席しない新成人のためにはオンラインで中継します。  また、会場の外でも順路を設定したり、警備を増やしたりして密にならないように対策します。

 高松市の新成人は約4500人で、成人式は来年の1月10日に行われます。

新着ニュース