ニュース

14万本のヒガンバナが秋を彩る 真庭市川東公園と周辺の河川敷で見頃 岡山

 岡山県真庭市で、秋を彩るヒガンバナが見頃を迎えています。

 ヒガンバナは旭川沿いにある「真庭市川東公園」と周辺の河川敷に約14万本咲いています。今年は例年より1週間ほど遅い、9月20日ごろから咲き始めました。

 秋らしい風景を求めて、毎年多くの見物客やカメラマンが川東公園を訪れています。美しい景色を維持しようと、地元の有志のグループが公園や遊歩道の草刈りなどを行っています。

 ヒガンバナは8日ごろまで楽しめるということです。

新着ニュース