ニュース

〈新型コロナ〉岡山県の医療機関で初のクラスター 津山中央病院で新たに入院患者3人の感染確認

 岡山県の医療機関で初めて感染者の集団、クラスターが発生しました。医療従事者ら4人が新型コロナウイルスに感染した津山市の病院で、新たに入院患者3人が感染していることが分かりました。

(岡山県/則安俊昭 参与) 「残念ながら(病)院内でクラスターが発生した」

 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、いずれも岡山県美咲町在住で、津山中央病院に入院している60代の男性1人と80代の男性2人です。  3人とも別の病気で入院していて、重症ではないということです。

 津山中央病院ではこれまでに医療従事者3人と入院患者1人の感染が判明し、同じ病棟にいる接触者のPCR検査を行って新たに3人の感染が分かりました。

 津山中央病院に関連する感染者が7人となり、岡山県の医療機関で初めてのクラスターとなります。感染経路は分かっていません。

 岡山県では院内感染を防ぐために、県内の医療機関に対策の徹底を呼び掛けています。

新着ニュース