ニュース

〈新型コロナ〉職員1人の感染確認…小豆島中央病院が5日から外来診療と手術を休止 香川

 香川県の小豆島中央病院は職員1人が新型コロナウイルスに感染したため、5日から外来診療などを休止しています。

 感染した職員は高松市に住む30代の女性で、1月2日のPCR検査で陽性が判明していました。
 香川県などが、この女性と接触した可能性のある職員や患者のPCR検査を行っていて、4日の検査では小豆島町に住む同僚の20代女性の感染が確認されました。

 小豆島中央病院では、5日から院内の安全が確保できるまで外来診療と手術を休止していて、定期的に薬の処方を受けている患者については電話診察を行うということです。

 小豆島中央病院は新型コロナウイルスの感染者を受け入れるベッドが4つある第二種感染症指定医療機関です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース