ニュース

〈新型コロナ〉岡山で80人、香川で11人の感染を確認

 岡山県では新たに過去2番目に多い80人が、香川県では11人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

 岡山県で感染が確認されたのは、倉敷市で34人、岡山市で32人、玉野市で8人、総社市で3人、新見市・赤磐市・瀬戸内市で各1人の合わせて80人です。

 岡山県などによりますと家族・親族間の感染が多くなっていて全体の半分を占めています。

 また、倉敷市では、接待を伴う飲食店で新たなクラスターが発生しました。

 岡山県での感染確認は、累計で1774人になりました。

 香川県では新たに11人の感染が確認されました。
 また、入院していた90歳以上の男性1人が死亡しました。

 新たに感染した11人の内、5人は高松市に住む家族で10代の女の子1人と10歳未満の女の子2人が含まれています。

 高松市は、同じクラスの子どもたちや教員に検査を行い、休校などの措置はその結果から判断するということです。

 香川県の感染者数は、累計で414人になりました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース