ニュース

三豊市とカマタマーレ讃岐が覚書 宝山湖公園を練習拠点に 香川

 香川県三豊市とカマタマーレ讃岐が練習拠点の整備に向けて覚書を交わしました。

 カマタマーレは現在決まった練習拠点がなく、空いているサッカー場を回って練習しています。
 三豊市は、2021年夏から2年ほどかけて改修する宝山湖公園をカマタマーレの練習拠点にして、地域の活性化につなげることを計画しています。

 改修後の宝山湖公園は3面あるグラウンドのうち1面がカマタマーレの優先ピッチとなる予定です。

 両者は今後も協議を重ねて2021年秋には優先利用に関する協定を正式に結びたいとしています。

関連ニュース

新着ニュース