ニュース

岡山市の老舗スポーツクラブが24時間営業に 密を避けたいニーズに対応

 コロナ禍で密を避けたいニーズにも応えます。岡山市の老舗スポーツクラブが24時間トレーニングジムを利用できる新サービスを始めました。

 2021年で開業49年を迎える岡山市の「OSKスポーツクラブ岡山」。
 4月1日にトレーニングジムを24時間利用できる新サービスを開始しました。

 使っていなかったスペースを活用してジムエリアを約2割広くし、トレーニング機械の間隔を広くするなど感染症対策をとっています。
 24時間営業にしたのは利用者のさまざまな生活スタイルに対応する他、密を避けたいというコロナ禍のニーズに応えるためです。

(OSK GYM 24/高島慎午 支配人)
「ほかにも24時間(営業)するジムは近隣にもあるんですが、ジムのスタッフがいるスタッフタイムの時間に、ボディメイクセミナーだったりっていうことが(受講)できる」

(松木梨菜リポート)
「深夜にスタッフがいない時間帯もあるため、こうした防犯用ボタンを設置しています。これを押すと警備会社につながります。この他、防犯用のカメラもあります。こちらは10台以上取り付けているということです」

 トレーニングジムエリアだけを24時間いつでも利用できるプランは、税込みで月額5940円です。

(OSK GYM 24/高島慎午 支配人)
「好きな時間に好きなことができるようになって、自分の体力に合わせて利用できるジムになっています」

関連ニュース

新着ニュース