ニュース

岡山市が延期した成人式を中止に 新型コロナ感染拡大の影響で「苦渋の決断」

 岡山市は、延期して5月に開催する予定だった成人式を「中止する」と発表しました。
 これで、5月に開催される予定だった岡山県の市町村での成人式は、すべて中止か再延期となりました。

 岡山市は成人式を5月16日に延期して開催する予定でしたが、新型コロナの感染拡大の影響で「中止」を発表しました。

 岡山市では、感染対策として会場を屋外のシティライトスタジアムに変更し密を避けるために2部制にするなど、準備を進めてきました。
 しかし、東京や大阪など4都府県に緊急事態宣言が出されたことや、岡山県でも感染が拡大していることなどを理由に中止を決めました。

 岡山市は「新成人の方々と市民の皆さまの安全を第一に考えた結果、苦渋の決断に至った、ご理解いただきたい」とコメントしています。

 岡山県ではこのほか、倉敷市など7市5町1村で5月に延期して開催する予定だった成人式が中止や再延期となりました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース