ニュース

観光客との接触避けて 小学1年生が例年とは違った遠足楽しむ 高松市

 快晴となった30日、高松市では小学生たちが遠足に行ったようです。

(児童は―)
「ここにさカラフルなバラを描いてて、こういう感じめっちゃきれいじゃない?」

 鶴尾小学校の1年生25人がやってきたのは、高松市勅使町の「ガーデン四季」です。

 ガーデン四季にはバラやマーガレットなど約200種類の草花が植えられています。バラだけでも130種類以上です。

 1年生たちは、持っているワークシートに見つけた花や虫の絵を描いていました。

 例年、鶴尾小学校の1年生は春の遠足で栗林公園に行っていましたが、2021年は観光客らとの接触を避けるために行き先を変更しました。

関連ニュース

新着ニュース