ニュース

岡山市・イトーヨーカドー跡地の再開発 完成したオフィス棟をお披露目

 岡山市のイトーヨーカドー跡地で再開発が進められています。完成した最初のビル、オフィス棟が地元企業などにお披露目されました。

 岡山市のイトーヨーカドー跡地の再開発・杜の街づくりプロジェクトは両備グループなどが進めているものです。タワーマンションや商業施設棟など5つの建物を段階的に建設しています。

 7月1日は完成したオフィス棟が地元企業などにお披露目されました。

 エントランスホールは緑を取り入れた開放的な空間です。

 オフィス棟は地上10階・地下1階建てで、延べ床面積は約2万4000平方メートルです。

 3階は大小の貸会議室を備えており、新しいビジネスの拠点となることが期待されます。
 4階から10階は貸オフィス。2階には保育所なども入る予定です。

 地下1階、1階には共用のシャワールームやパウダールームも備えています。

(両備グループ/小嶋光信 代表)
「大きな土地を、そしてその中心部を開発をさせていただいたことについて本当に感謝を申し上げるとともに、岡山のみならず中四国の発展のために素晴らしい街になるように頑張りたいと思います」

 この再開発では2021年8月にマンションが完成し、12月に入居開始の予定です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース