ニュース

岡山、香川はどんな味?スタバの「地域限定フラペチーノ」 6月30日から販売

ADVERTISEMENT

 大手のコーヒーチェーン店、スターバックスコーヒーが47都道府県それぞれの個性を生かしたフラペチーノを6月30日から販売します。岡山、香川で販売されるのはどんな味なのでしょうか。

 スターバックスコーヒーは2021年で日本上陸25周年。地域の人への感謝を伝えたいと47都道府県の従業員がそれぞれの地域のイメージにあった47種類のフラペチーノを考えました。

 岡山県限定のフラペチーノが『岡山 でーれー フルーツ サンシャイン フラペチーノ』。「晴れの国」といわれる岡山のキラキラした太陽をイメージして作りました。

 桃の果肉が入った、フルーツが主役のフラペチーノです。

(記者リポート)
「見た目もかわいらしいです。いただきます。フルーツ感満載です。桃の優しい甘さとシトラスのさわやかさが夏にピッタリです」

 少しずつ混ぜ合わせるとクリームの濃厚さも楽しめます。

 香川県限定は『香川 和三盆 抹茶にしぃまい フラペチーノ』。200年の伝統ある特産品和三盆をぜいたくに使っています。

 上品な抹茶の色が目を引く一杯です。

(記者リポート)
「ではさっそくいただいてみたいと思います。和三盆の何とも言えないこの甘さが抹茶のほろ苦さとマッチして心を癒してくれます」

(スターバックスコーヒー 香川大学病院店 ストアマネージャー/加藤千佳さん)
「素敵な魅力がたっぷり詰まった香川県の特産品を改めて飲んでいただきながら、地元の良きところを再発見していただけたらと思います」

 地域限定のフラペチーノの販売は岡山県、香川県の全店舗で6月30日から始まります。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース