ニュース

ライオン像も夏の装い 青い浴衣に真っ赤なスイカも 高松三越

 高松三越の玄関前にあるライオン像が青い浴衣を羽織っています。

 2021年に90周年を迎えた高松三越が少しでも夏の雰囲気を味わってもらいたいと7月8日から行っています。

 前足には真っ赤なスイカを持っています。

 高松三越はどんどん写真を撮ってSNSなどに投稿してほしいと呼び掛けています。

 浴衣を羽織ったライオンは18日まで、高松三越前で待っています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース