ニュース

香川県で5人感染 ワクチン接種の理解深めるため、SNS広告始める〈新型コロナ〉

 13日、香川県で新たに5人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

 香川県で新たに感染が分かったのは、高松市で2人、丸亀市と宇多津町でそれぞれ1人など、20代から80代の男女合わせて5人です。香川県では3日続けて新規感染者が一桁となりました。

 感染者は減少傾向ですが、浜田知事は9月13日の会見で、9月18日からのいわゆるシルバーウィーク期間の行動について、県民に引き続き不要不急の外出を避けるなどの協力を呼び掛けました。

 また香川県は、若い世代を中心にワクチン接種への理解を深めてもらうため、9月13日からSNSを活用した広告を始めました。

 この広告はラインやフェイスブックなど4つのSNSで10月12日までの1カ月間掲載されます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース