ニュース

秋の高校野球・岡山大会決勝 倉敷工と学芸館が対戦! 倉敷工が22年ぶり大会制す

ADVERTISEMENT

 秋の高校野球・岡山大会は10日決勝が行われ、倉敷工業と岡山学芸館が対戦しました。

 倉敷工業は0対0で迎えた3回、ワンアウト満塁のチャンスで打席には2番、増田。スクイズを成功させ1点を先制します。

 守っては、先発した近藤悠成がランナーを許すものの要所を締め、9回を投げて5安打完封勝利。

 倉工が22年ぶりに秋の大会を制しました。

(倉敷工 完封勝利/近藤悠成 投手)
「(中国大会では)自分も登板する機会があると思うんで、今回の反省点を修正して1球1球気持ちを込めて攻めていこうと思います」

 また、3位決定戦では創志学園が岡山東商業を破り、倉工、学芸館と共に春のセンバツにつながる秋の中国大会に出場します。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース