ニュース

コロナ禍でも安心して高速バスを利用してもらおうとバス会社がマスクを無料配布 高松市

 高速バスの利用を呼び掛けようと15日、JR高松駅前でバス会社がマスクの無料配布を行いました。

 マスクの無料配布を行ったのは、高松エクスプレスと琴平バスの社員です。

 コロナ禍においても、安心して高速バスを利用してもらおうと、全国の高速バス会社31社が一斉に行っているものです。

(高松エクスプレス 営業企画課/矢野涼太 係長)
「高速バスは密閉空間で長時間乗車いただくものとなっておりますので、不安が大きいものと思うんですけれども、正しい対策を行っておりますので、安全にご利用いただけるということを願っております」

 高松エクスプレスと琴平バスによると、高速バスの利用者数は9月までは例年の3割程度でしたが、まん延防止等重点措置が解除されてからは回復基調だということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース