ニュース

新型コロナワクチン 岡山県では3回目の接種を12月1日開始

ADVERTISEMENT

 岡山県は、新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種を12月1日に始めることを決めました。

 18日に開かれた協議会で決まったものです。岡山県では、12月1日から新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種を行います。

 2回目の接種から原則8カ月以上たった18歳以上が対象です。

 各市町村が8カ月が経過する前の月に接種券を送ります。接種券を受け取った時点で県の共通予約システムから予約できます。

 3回目の接種で使用するワクチンは、当面は、ファイザー社製のみです。1、2回目で他の社のワクチンを接種していても、接種を受けることができます。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース