ニュース

TikTokでも人気 シンガーソングライター・さとうもかさんが岡山県警の一日広報大使

ADVERTISEMENT

 3日、シンガーソングライターの「さとうもかさん」が、岡山県警の一日広報大使として横断歩道での交通事故防止を呼び掛けました。

 さとうもかさんは瀬戸内市出身で今年5月にメジャーデビュー、「Lukewarm」がTikTokで人気に、鎌倉パスタのCMソングを書き下ろすなどやさしいメロディと歌声が注目されています。

 横断歩道での歩行者優先を呼び掛けようと岡山県警が企画したものです。瀬戸内市出身のシンガーソングライター・さとうもかさんを一日広報大使に委嘱しました。

 岡山県では11月、総社市の横断歩道で2組の親子が車にはねられる事故が起きました。また、JAF(日本自動車連盟)の調査では、信号機のない横断歩道を歩行者が渡ろうとする際に、車が一時停止する割合は岡山県が10.3%で全国ワーストです。

(シンガーソングライター/さとうもかさん)
「少しでも良くなるようにそれぞれが気を付けて、安全に運転などができたらいいなと思います」

 一日広報大使としてもし曲を作るなら――

(シンガーソングライター/さとうもかさん)
「運転をするときに音楽を聞く人は多いと思うので、あまり速くない曲で落ち着いたドライブができる曲ができたらいいなと思いました」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース