ニュース

特集

勝負の前のルーティーンをみんなに聞いてみた 緊張してしまう本番に力を発揮するには?

ADVERTISEMENT

 視聴者の皆さんの声をもとにニュースをお届けする「みんなに聞いてみた」。北京オリンピックでは連日熱戦が続き、大学や高校の入試もこれから本格化してきます。今回はこのような勝負どころの前に決まってやること、ルーティーンはあるかをみんなに聞いてみました。

 Park KSBアプリのアンケートでは「ある」が3分の1、「ない」が3分の2ほどという結果になりました。

 「ある」という方は、「カツ丼を食べる」や「『必ず勝つ』と3回唱える」「赤いパンツをはく」などをしているそうです。

 また、「温かいコーヒーとチョコで落ち着きと頭の回転力を上げる」や「台所やトイレなど水回りの掃除」といった意見もありました。

 では、街の人たちはどのようなルーティーンがあるのか、聞いてみました。

みんなのルーティーンは?

(20代 会社員)
「(大事な仕事前は)スーツとかキレイにするかもしれない」

(20代 会社員)
「転職が4月にあって、外見をキレイにしていこうと思います」

(40代 会社員)
「(会社の試験に)よく使うペンを持っていく。(Q.1回でパスできましたか?)できました」

(40代 会社員)
「(高校受験の時に)太宰府のお土産で鉛筆をいただいていて、それを筆箱に入れていきました」

(30代 小売業)
「(試験前は)睡眠時間を確保して、直前までメモ帳を見て。(Q.最近の勝負所は何がありました?)会社の規則があって、それの試験があったんですけど、ちゃんと覚えて、理解しないと会社で使えないので 頑張りました」

 どうしても緊張してしまう本番。力を発揮するためにはどうすればいいのか……。メンタル強化のための講座を開くなどしている山本武史さんは…

(メンタル強化などの講座を開催/山本武史さん)
「僕らは何かやろうと思ったとき『強い気持ちで』とか『前向きな気持ちで』『自信を持ってやりなさい』と言われると思うんですけど、『自信』って勝手に湧いてくるものではないと思うんですよね。根拠がないと信じられませんという人の方が多いと思うんですね。根拠を作るために『落ち着いて考えてみる』ということなんですよ。『何をどうやってやるか』が見えていることが非常に大事」

本番に強い? 何に勝負?

 Park KSBアプリのアンケートでは、皆さんに「本番に強いか」も聞いてみました。その結果、「弱い」が「強い」を上回りました。

 「勝ちたいと思うときほど勝てない」「試験前、何度もトイレに行きたくなる」といった声もありました。

 これから「勝負したいこと」は、「気象予報士などの資格試験」や「大型案件の獲得」、「宝くじ」や「投資」といった声もありました。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース