ニュース

春の選抜大会で全国優勝 高校生3選手が教育長を表敬訪問 香川

ADVERTISEMENT

 春の全国大会で優勝した香川県の高校生たちが教育長を表敬訪問しました。

 香川県教育委員会を訪れたのは、尽誠学園高校男子ソフトテニス部の黒坂卓矢主将ら3月の選抜大会で全国優勝を果たした3人です。

 このうち香川中央高校ウエイトリフティング部の佐次桃香選手は競技歴1年ながら3月の選抜大会で女子45キロ級トータルの頂点に輝きました。

 佐次選手は夏のインターハイに向けても決意を新たにしていました。

(香川中央高校/佐次桃香 選手)
「(夏は)男女で団体優勝を目指して頑張ります」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース