ニュース

新ルール守り「熱中症対策」を 岡山県知事が約1年半ぶりにマスクなしで会見〈新型コロナ〉

ADVERTISEMENT

 27日に開かれた知事定例記者会見で、岡山県の伊原木知事が約1年半ぶりにマスクを外して会見をしました。

(岡山県/伊原木隆太 知事)
「十分な換気など感染防止対策を講じ、本日よりマスクを外して会見させていただきます。好きで着けていたわけではないので、開放感を感じます」

 伊原木隆太知事がマスクを外して会見に臨むのは約1年半ぶりです。

 国は5月20日、屋外で会話をほとんどしない場合はマスク着用は必要ないとしました。屋内でも距離があり会話がほとんどない場合は必要ないとしています。

 伊原木知事はマスク着用のルールを守り、気温が上がるときは熱中症のリスクを下げるよう呼び掛けました。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース