ニュース

情報通信への関心高めて KDDIと香川大学が高校生対象に「サマースクール」

ADVERTISEMENT

 若者に情報通信への関心を高めてもらおうと香川大学で高校生を対象としたサマースクールが開かれました。

 香川大学創造工学部で開かれたサマースクールには、四国や岡山から高校生の男女約30人が参加しました。香川大学では「人工知能」や「通信ネットワーク」について学ぶことができます。

 こうした実験を高校生にも体験してもらい情報通信分野への関心を高めてもらおうと、電気通信事業者のKDDIと香川大学が初めて開いたものです。

 「光通信」を学ぶグループは、ブレッドボードと呼ばれる板に電子部品を20個以上設置し、光と超音波を使った通信装置を作りました。

(参加した高校生は―)
「結構難しいけど、楽しいです」
「自分の手で組み立てられるのが楽しいと思いました」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース