ニュース

関西高校出身・土井陵輔選手に岡山県スポーツ特別顕賞 世界体操選手権で2つのメダル

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 2022年、体操の世界選手権で2つのメダルを獲得した関西高校出身の土井陵輔選手に岡山県スポーツ特別顕賞が贈られました。

 関西高校出身で1月に21歳になる土井陵輔選手は現在、日本体育大学に通っています。4日は伊原木知事から表彰状などを受け取りました。

 土井選手は2022年秋にイギリスで行われた世界選手権に出場し、男子団体で銀、種目別のゆかで銅メダルを獲得しました。

 スポーツ特別顕賞は岡山県を全国にアピールした選手らに贈られるもので、これまでにフィギュアスケートの髙橋大輔選手やゴルフの渋野日向子選手ら34人が受賞しています。

(岡山県スポーツ特別顕賞を受賞/土井陵輔 選手)
「世界選手権に出て思ったのが、自分でもちゃんとやれば金メダルを取れると出て分かったので、今年もまた世界選手権の代表に入って、来年のパリにつなげられる年にしたい」

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース