ニュース

登山シーズンの安全を祈願 岡山・蒜山高原で「山開き」

 すがすがしい夏山登山の季節がやってきました。登山客に人気の岡山県真庭市の蒜山高原で山開きが行われ、安全祈願が行われました。

 神事が行われた中蒜山の登山口の塩釜石彫公園には、観光協会や地元の人など約25人が集まり、登山シーズン中の安全を祈願しました。

 神事のあと、スイスの山岳地帯が発祥とされるアルプホルンの演奏が行われ、スイス民謡など8曲が高原に響き渡りました。

 この日もさっそく登山客が訪れ、まばゆいばかりの新緑のなか、山道沿いの山野草を楽しみながら頂上を目指していました。

 蒜山高原の周辺には、1000メートル級の山が連なり毎年、5万人ほどの登山客がおとずれます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース