ニュース

JR四国がデイサービス事業に参入 高松市に1号店がオープン

 JR四国がリハビリに特化したデイサービス事業をスタートさせました。

 高齢化が進む中、少しでも多くの人が健康で自由に過ごせるようにとスタートさせた事業です。株式会社インターネットインフィニティーと共同で、リハビリ特化型のサービスを提供します。  8月1日、高松市の1号店でオープニングセレモニーが開かれました。    式のあとには実際に行われる運動プログラムも、実演されました。様々な道具を使って体を動かしながら、脳も一緒に鍛えていきます。  JR四国のイメージキャラクター「すまいるえきちゃん」もプログラムに挑戦しました。

(JR四国/半井真司 社長) 「元気に旅行する方が増えるということは、我々にとっても非常にうれしい」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース