ニュース

〈新型コロナ〉国土交通大臣政務官が香川県を視察 観光や地域交通の影響など意見交換

 国土交通大臣政務官が香川県を訪れ、新型コロナウイルスによる観光や地域交通への影響や課題について関係者と意見を交わしました。

 佐々木紀国土交通大臣政務官は8日から香川県を訪れていて、観光地などを視察しました。9日は観光や交通事業者ら10人と新型コロナウイルスによる影響や対応、今後の見通しなどについて意見を交わしました。

 参加者からは、外出や移動の自粛が緩和されて6月以降、徐々に回復しているものの元通りにはなっていないため、引き続き支援をしてほしいなどの要望が出ました。

 これに対し佐々木政務官は、自治体に交付金の活用を進めるよう働きかけること。公共交通機関の感染拡大防止を支援する約138億円の国の補正予算の交付決定を7月末から8月までに目指すなどと述べました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース