ニュース

美しいストライプ模様が特徴の「モノサシトンボ」 夏の水辺に涼しげな姿 岡山・和気町

ADVERTISEMENT

 名前に「モノサシ」が付いた珍しいトンボを岡山県和気町で撮影しました。夏の水辺に似合う涼しげな姿です。

 一定の間隔でチョン、チョンと…。お腹の節ごとに定規の目盛りのような模様があることから「モノサシトンボ」という名前が付いています。

 目や胸の美しいストライプ模様。陶器のような質感と明るい青緑色に思わずうっとりします。

 モノサシトンボのオスは水辺近くでメスを待ち、交尾の時は連結してハートマークを作ります。メスが産卵する間、オスは直立して周りを警戒しています。

 モノサシトンボの体長は約5センチ。夏になるとスマートで涼しげな姿を見せてくれます。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース