ニュース

高校で新春の射初会 弓道部員が1年間の練習の充実と無事祈る 岡山・新見市

 岡山県新見市の高校で新春の射初会(いぞめかい)が開かれ、目標の達成を祈願して矢を放ちました。

 射初会には新見市の新見高校の弓道部員22人が参加しました。
 代表の2人が矢渡しを行い、28メートル離れた的に2本の矢を放ちました。

 その後、部員たちもそれぞれが今年の目標を書いた扇に向かって矢を放ちます。

 矢の飛ぶ音が道場に響く中、矢は次々と的をとらえました。

 新型コロナの影響で、2020年は中国大会など大きな大会がいくつか中止になりました。
 1年間の練習の充実と無事を祈って良いスタートを切ることができました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース