ニュース

岡山・新見市に新しい学校給食センター「にいみ~る」が完成 2023年4月には市内全小中学校への供給を予定

 新学期に向けて、岡山県新見市に新しい学校給食センターが完成しました。

 新見市の新しい学校給食センター「にいみ~る」の完成式には、戎市長や愛称を考えた児童約30人が参加しました。

 「にいみ~る」は、現在使っている給食センターの老朽化や作業の効率化を図るために建設されたもので、4月から新見市の2つの小学校と2つの中学校の給食約1100人分を作ります。

 そして、2023年4月には新見市の全小中学校へ給食の供給を予定しています。

(愛称「にいみ~る」を考案/石倉翔君)
「学校のみんなが楽しく給食を食べてほしい」

(新見市教育委員会/正村政則 教育長)
「市民の皆さんも『いつ新しいのができるだろう』と思っていた給食センターがやっとこの度完成しました。今まで通り地域の食材を生かしながら、安全安心に気を付けながらしていきたいと思います」

関連ニュース

新着ニュース