ニュース

まるで「桜のトンネル」 金刀比羅宮で約3500本の桜が見頃 香川・琴平町

ADVERTISEMENT

 平年より気温が高い状態が続いていて、各地では桜の開花が進んでいます。24日に、香川県琴平町の「桜の名所」を瀧川奈津希アナウンサーが訪ねました。

 四国有数の観光地・金刀比羅宮ではソメイヨシノを中心に約3500本の桜が植えられています。

 大門から約150メートルにわたり石畳が続く「桜馬場」は花見の名所です。

(瀧川奈津希リポート)
「参道の両側の桜がアーチ状になっていて桜のトンネルができています」

 2021年は、平年より1週間ほど早く見頃を迎えていて、2月から暖かい日が続いたことが影響したとみられます。

(訪れていた人は)
「青空にきれいに映えてて、すがすがしくて早くいろんなことがこれくらいすがすがしく明けるといいなと思います」

 金刀比羅宮の桜は4月初めごろまで楽しめるということです。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース