ニュース

10万円給付は「夏までの実施目指す」 香川・丸亀市の松永新市長が初登庁

 4月18日の香川・丸亀市長選で初当選を果たした松永恭二市長が初登庁しました。公約に掲げていた市民への一律10万円給付は「夏までの実施を目指す」としています。

 18日午前9時、松永市長は約50人の職員に拍手で迎えられました。就任式では、市の幹部職員に向けて「丸亀の社会全体の利益向上のため力を貸してください」とあいさつしました。

 経済対策として選挙の公約に掲げた市民への一律10万円の給付に関しては、2021年夏までの実施を目指すとしています。

(丸亀市/松永恭二 市長)
「市民の皆様から(賛否)両方の意見があるのが確かです。ただもうこれは公約ですので、給付する方向性で話し合っていこうと思っています」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース