ニュース

新嘗祭で納める米の種まき 香川

 11月に行われる新嘗祭で天皇・皇后両陛下に納める米の種まきが、香川県綾川町で行われました。

 香川県の代表に選ばれた綾川町の山口守さん(71)の田んぼです。
 前田武俊町長らが「あきさかり」のもみ種を苗箱にまきました。

(献穀者/山口守さん)
「この秋にしっかりとしたお米を作って宮中にお納めできれば一番の私、地域の喜びだと思っております」

 5月30日に田植えを行い、収穫された米は11月23日の新嘗祭で天皇・皇后両陛下に納められます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース