ニュース

岡山県産の桃、“はなよめ”初出荷 「かぶりつくのが1番おいしい」

 岡山県産の桃、「はなよめ」の出荷が倉敷市で始まりました。

(JA晴れの国岡山 玉島北園芸協会/難波健治 会長)
「よく熟れた桃で、手で皮がむけるような状態で、かぶりつくのが1番おいしいと思う」

 先端がほんのり赤い「はなよめ」。極早生品種の「はなよめ」は糖度が10度ほどで、甘みと酸味のバランスがいいのが特徴です。

 2021年は春先が暖かかったため開花が早く、例年より1週間ほど早い収穫となりました。

 7日は、岡山や大阪などに約1トンを出荷しました。県内のデパートでは、8日から販売される予定です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース