ニュース

みずみずしく豊かな甘さ「ひるぜん大根」の出荷始まる 岡山・真庭市

 岡山県真庭市の蒜山高原で、特産の「ひるぜん大根」の出荷が始まりました。

 黒ボクと呼ばれる火山灰を含んだ土で栽培された「ひるぜん大根」は、みずみずしく豊かな甘さが特徴です。

 出荷初日は2軒の農家から約4トンがJAの選果場に運び込まれました。2021年は雪どけが早く春先も良い天気が続いたため、例年より5日ほど早い初出荷になりました。

 ひるぜん大根は11月までに約800トンが岡山や大阪の市場に出荷されます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース